金沢の奥座敷、湯涌温泉のすぐ近くに新しいカフェ”とある丘”がオープンしたので早速行ってきました。お店を手掛けたのは北幹夫さん。長年消防士として勤められ、定年を機に兼ねてからの夢だったカフェを地元である湯湧にオープン。北さんは地元の「花咲く湯涌 まちづくりネットワーク推進プロジェクト」のリーダーであり、定住促進をされてきた方。そんな中、この古民家に目が留まりカフェ開業を決意。設計士の協力の元、内装を大幅にリノベーションし今回のオープンに漕ぎつけたそうです。

 

スポンサーリンク

道のり

 

さて、そんなとある丘ですが金沢の中心部からは30分程度の距離にありますので少しドライブ感覚で車を走らせます。湯湧温泉まで向かう途中を右折するとお店が見えてきますが路面沿いではないのでナビをセットしていくのが良いでしょう。

 

この横断歩道を右折します。

 

300mほど進むと左手に灯りがともる黒塗りの建物が見えてきます。

 

駐車場は建物向かって左手にあります。

 

いざ車を止め、お店へ。

 

お店はその名の通り少し上がった丘にあり、スロープもあります。

 

 

お店の雰囲気

 

1階はランチなど食事を楽しむスペースとして

 

2階はカフェスペースとして分けられております。今回はオープン直後に行きカフェ目的で行ったので2階に座らせてもらいました。

 

 

 

スポンサーリンク

メニュー

 

 

ケーキとドリンクを注文。しばしハンモックに揺られ待ちます

 

ハンモックに乗ったのなんていつぶりだろう。まるで童心に返ったかのように右にゆらり、左にゆらり。

 

 

そうこうしているうちにケーキと珈琲が運ばれてきました。目の前に広がる田園風景を見てるとまるで心が洗われるようで、ゆっくりと珈琲を飲みながら美味しいケーキを一口ふた口と楽しみました。

 

お店はご夫婦と長男さんで切り盛りをされていくそうで、この場所を機に今後様々な催し物や湯涌地区の回遊性を高められるような試みなど、この土地で育ってきた北さんならではの地域貢献も視野に今後お店を運営されていくのだそうです。

 

 

ここ最近のお店では一番お祝いのお花が多いお店でした。北さんがいかに周りの皆さんから愛されているかが伝わってきます。

 

 

皆さんも、湯涌温泉や湯楽とセットで是非ゆっくりとした時間を確保してこの素敵なカフェに足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

 

店舗情報

 

店名 カフェ とある丘
住所 石川県金沢市下谷町チ97
電話番号 090-2035-9119
営業時間 10時~18時(17:30ラストオーダー)
定休日 木曜日 金曜日
駐車場 あり
子ども対応
喫煙
HP
SNS twitter
スポンサーリンク
おすすめの記事