スポンサーリンク

イベント紹介

 

突如として現れた純白の世界・・
真っ白なアートオブジェで表現されたその無垢な森に足を踏み入れることで
日常では感じることのない感動体験をウエディングのために開かれた邸宅を
幻想的なアートミュージアムに変え豊かな週末の夜を演出します
恋人やお友達、ご家族と共にフォトジェニックな一夜をお過しください

 

純白の森 ナイトミュージアムとは

 

婚礼施設運営のノバレーゼが開催。全国の婚礼施設19会場を一般開放し、木のオブジェやキャンドル、プロジェクションマッピングの演出を組み合わせることで空間全体を幻想的な“純白”に装飾するアートイベント

公式HPより
開催するイベントのテーマは、“純白の森”です。メーン会場のバンケットには、ラメなどで装飾した純白のツリーのオブジェを最大 14 本設置し、テーブルや床は花や葉を連想させるレースの生地(白布)などで埋め尽くします。壁と天井にはプロジェクションマッピングの映像で白銀の世界観を投影します。
また、空間のいたるところに花の形をしたインテリアライトを設置し、白色の LED 照明で館内を照らします。
扉を開くと、“純白の森”の中に迷い込んだような、神秘的な世界が広がります。カメラを手に“森の中の散歩”をお楽しみいただきます。
当社は本イベントを通じて、普段は馴染みのない結婚式場に、気軽に足を運んでいただくことで、身近にある施設として、多くの方に知っていただく機会につながればと考えています。

 

スポンサーリンク

イメージ画像

 

見渡す限りの“純白の世界”。木の枝に吊り下げたクリスタルビーズが照明に反射し、氷の結晶のようにキラキラと輝く。

 

チャペルのバージンロードは、水にキャンドルを浮かべた「フローティングキャンドル」と、大小異なる約 150 本のキャンドル(5~50 センチメートル)を並べ、透かし彫りを施したランプ 6 台とともに、照らされる。

チャペル内を、キャンドルとランプの灯りが優しく包む、森の中の湖畔をイメージした、ライティングアートが楽しめるとのこと。

 

そのほかにも縦 1.94 メートル×横 1.3 メートルの真っ白な大型キャンバスに、その場で絵画作品を描くライブペインティングを実施するほか、各所に「フラワーウォール」や、オイルを入れたガラス瓶にドライフラワーなどを詰めた今人気の「ハーバリウム」などで飾り付けた、異なる雰囲気のフォトスポットを複数設る予定。

 

この夏期待の一大イベントだ。

 

イメージ映像

入場料など

 

料金ほか:入場無料、予約不要、年齢制限など一切ありません。

 

開催場所情報

 

店名 アマンダンヴィラ
住所 石川県かほく市鉢伏25
電話番号 076-283-7799
開催時間 2019年8月2日(金)~8月3日(土)18時~21時
HP 純白の森 ナイトミュージアム
SNS Instagram
Twitter
スポンサーリンク
おすすめの記事